DJアームが使いたい

ターンテーブルを自作したい友達からアームもなんとかしてほしいというリクエストがありました。

テクニクスの補修パーツも供給が停止されてしまったので、使えそうなものがないと伝えると、

ハードオフで故障しているジャンク扱いのSL1200MK5は数千円で売ってたりするからアームだけとりはずして使うと言うのです。

それならアームベース一式を製作してみるのも面白そうです。とりあえず数人分のセットを作ってみることにしました。

SL1200MK5のアームは丈夫で完成度が高いのですが、専用の高さ調整可能なベースはなかなか手に入らないし、そのベースは自作には使いづらいのです。普通のトーンアームとして使えるようにキット構成を考えました。

①コストのかかるアームリフターとインサイドフォースキャンセラーはなしで昔のアームのようにする。

②普通のアームベースで高さ調整できるように。

③信号線のジョイントを工夫して自作しやすいように。

シンプルなパーツ分割で製作しやすく考えました。

それでは製作工程です。

 

以下続く